トップページ > 酵素断食後の食事 > 断食後の回復食について

断食後の回復食について

酵素断食が終わる と体の調子が非常に良くなります。間断食が終わったからと言っていきなり通常の食事に戻すと胃腸がびっくりしています。2~3日の間は回復食で内臓に負担をかけない事が大切です。



断食が終わった開放感でいきなり通常の食事に戻してしまうと、胃に負担をかけるだけでなく、リバウンドの原因にもなってしまいます。断食が終わった後の1食目の食事にはお粥が最適です。 お粥をゆっくりと噛みながら食べます。梅干しを足して梅粥にするのも回復食としてはおすすめです。

それからは朝食にはフルーツジュースなどがおすすめです。バナナ、人参、キャベツなどをミキサーを使ってジュースにするのがおすすめです。他にはキウイと豆乳で作るフルーツジュースも美味しくて飲みやすいです。どうしても飲みにくい場合はハチミツを少し入れると美味しく飲めます。

昼食以降はお蕎麦や玄米がおすすめ。お蕎麦や玄米はGI値が低く、ダイエットに最適な食材です。砂糖、食パン、うどん、白米はGI値が高いため血糖値が上がりやすくなります。血糖値が上がると肥満だけでなくインスリンが分泌され、糖尿病になる可能性もあります。

その他には植物性タンパク質です。特におすすめするのは納豆です。納豆は消化がよく、良質なアミノ酸を沢山配合しています。更に納豆菌には「ナットウキナーゼ」という成分があり、血栓ができるのを防止してくれます。発酵食品は腸内環境を改善する力もあり、日頃から食べたいところです。

回復食がおわったら通常の食事にもどします。ただいきなりお肉などの動物性たんぱく質をたっぷり取るとリバウンドしてしまいます。日頃から植物性タンパク質を中心に野菜やフルーツを意識的に食べる事が大切です。野菜やフルーツには酵素と食物繊維が含まれています。便秘解消に欠かせない食物です。