トップページ > 好転反応 > 断食中の好転反応について

断食中の好転反応について

酵素断食をしていると2日目あたりに「好転反応」と呼ばれる症状が出ることがあります。吹き出物、吐き気、めまい、下痢、頭痛などの症状として現れてきます。毒素を排出し腸内環境を改善するために起こります。体内に毒素が溜まっていると起こる症状です。

好転反応が出ている間はゆったりと無理をせずに過ごします。吹き出物などが出て気になる事もありますが毒素が抜けると消えます。ただ症状として食べないと厳しい時はお粥などの回復食で断食を中断します。

3日目になると腸内が綺麗になり始めます。デトックスが始まり体から毒素が消えてくると血が綺麗になります。血が綺麗になり巡りがよくなると肌荒れは収まってきます。毒素が多いと好転反応が続くこともありますが代謝がどんどん良くなって徐々に収まります。細胞がリセットされ体も爽快になってきます。